モンマルシェのツナ缶セットを複数購入してみました。




以前から気になっていた商品で、野菜をmottoと一緒に購入しました。


包装はこのようになっています。
高級感のあるオシャレな包装です。
写真ではピンクっぽいですが、実際の箱の色味はもう少し赤よりの色味です。


箱の中を開けてみると、このように、6巻ずつ入って1セットとなっていました。


モンマルシェのツナ缶ってどんな感じ?



赤トウガラシ入りのツナ缶。

少し甘めでピリッとからかったのですが、激辛ではなく、上品な辛さでした。
家はサラダによく使用しました。



エクストラバージンオリーブオイルに付け込んだツナ。
エクストラバージンオイルの癖も少なく、私は油ごと野菜スープに使用していました。



綿実油に付け込まれたツナ。
和洋中のどんな料理にも合い、フレークよりもさらに形状が大きく鍋料理や煮込み料理にも最適。
「ソリッド」と呼ばれ、ツナの大きな塊で缶詰にされています。

癖が少なく、そのまま食しても美味しいです。

ツナ缶では最高級の「夏びん長マグロ」を使用!
昔からツナ缶用原料として最高級とされている「夏びん長マグロ」のみ使用され、さまざまなマグロの中でも缶詰原料としてもっとも適しており、格段に美味しいツナになるといわれています。



こちらのツナ缶は、上記のホワイトツナと同じオイル(綿実油)に付け込まれたものですが、ソリッドタイプではなく、「フレーク」タイプになります。

「フレーク」タイプは、細かくされているという意味で、細かくされているので、サラダやスープなどに使用すると便利です。
味は、ソリッドタイプと同じで、形状が異なるだけの違いとなります。

個人的には、綿実油はあまりなじみのない油でしたが、癖や臭みもなく、とてもおいしいです。
味も色味も「透明感のあるオイル」だと感じました。

ソリッドタイプは塊をオイルに付け込んでいるので、オイルの浸透も少なめなので、さっぱりとした爽やかな食べ応え!
ダイエットをされている方にも最適だと思います。



本で水揚げされた一本釣り夏びん長マグロ。マグロ一尾の約1%の希少部位のトロを使用。
1尾で1缶しか製造できない、とても貴重なツナ缶。

人気のツナ缶で、「残り1個」になっていたので、気になり、お試し購入!
現在、人気の多面、追加販売されていますが、お1人様3個限りで購入が可能です。


レモンリフレッシュ




防腐剤やワックスを一切使っていない岩城島のレモンを使用。
農薬も最低限の減農薬農法なので、皮まで安心して食べることができます。

コチラは、野菜をmotto(もっと)のシリーズです。

ツナとの相性も抜群!
レモンリフレッシュは、よくサラダに使用しました。

サッパリとしたサラダに仕上がり、レモンの風味と香りがとても素敵です。

野菜をmotto(もっと)も、モンマルシェでは人気です。
ツナ缶と一緒に購入した商品はコチラ
↓↓
野菜をmotto(もっと)購入品


モンマルシェは雑誌にも掲載されている絶品


モンマルシェの食品は、雑誌掲載も多く、とても人気となっています。
売り切れ商品も時に多く発生しています。

今回私が購入したツナ缶も、モンドセレクション受賞!
食しても、上品なお味で、本当においしかったです。
もう普通のツナ缶には戻れなさそう。。
本当、そんな気持ちになるくらいのツナ缶です(*´ω`*)

ギフトにも最適で、お相手の方にも、絶対に喜ばれると思います。

モンマルシェの詳細・雑誌掲載情報・セール情報はコチラから
↓↓
モンマルシェ





よろしければ応援をよろしくお願いします。
↓↓
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村